中学から書いてる詞や、日常のどーでもいいことをダラダラと書いてます(笑)
お付き合いくださいませ♪

2009年02月08日

ラストノート

小説を読んでて思った。

終わった恋を、人は美化してしまうものだけど
恋が終わっても
形が変わっても
続いていく想いがあって

いつか、また会えると良いねって言える関係になれるって。
私は…まだ、上手く笑って会えないけど。
話はできる。
笑いもできる。
でも、変わってしまった自分を認められなくて不自然になる。
自分達を受け入れきれなくて、不自然になる。





一緒にいた時間が長いから
私の大学の思い出には、大半彼がいて
皆ではしゃぐ彼の笑顔と
2人でいるときの、とても穏やかな笑顔と
両方を思い出したりする。




今までの誰より、彼が好きだった
今、気になる彼よりずっと。



やっぱり美化してるかな(笑)
今、今でも好きだし大切に思う。
でも、今の時間軸の中じゃないのかなって。


会えば、懐かしく思う。
真剣だったから、愛しいって思う。
ホッとするって思う。



でも、最後まで…
自分らしくさらけ出したりできなかったなぁ…って、思う。
似てるところも多かったから、わかってあげられると思ってたし
わかってくれると思ってた。
無理する前に気づいてくれたし、止めてくれた。


適当すぎる私を受け入れてくれて、受け入れられると思ってた。
少しずつ、出していけるって思ってたけど
彼の中では違ったんだよね。



それだけのこと。



人から見たら、え?ってことが
2人には越えられないものだったんだろうね。



いつか、また会えるかな。
一緒にいて
ホッとして
自分でいられて
一緒に歩いていきたいと思える人に。
posted by memorymelody at 00:14| 岐阜 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

♪心の楽譜♪

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。